So-net無料ブログ作成

桜井日奈子のお薦め映画 part-2 [芸能]

桜井日奈子のお薦め映画 part-2
桜井日奈子2.jpeg

殺さない彼と死なない彼女


劇場公開日 2019年秋
キャスト:間宮祥太朗,桜井日奈子,恒松祐里,堀田真由,箭内夢菜
何にも興味が持てず退屈な日々を送る男子高校生・小坂れいは、教室で殺されたハチの死骸を埋めているクラスメイト・鹿野ななに遭遇する。ネガティブでリストカット常習犯だが虫の命は大切に扱う彼女に興味を抱く小坂。それまで周囲から変人扱いされていた鹿野だったが、小坂と本音で話すうちに、2人で一緒に過ごすことが当たり前になっていく。
★活躍の場を広げ続ける桜井。「演じる鹿野ななは、つかみどころのない、たくさんの矛盾を抱えたキャラクターです。初めて演じるタイプの役で苦戦していますが、だからこそ、この現場で得られるものがたくさんあるなと実感しています」と明かし、「撮影はカット毎に、みんなで映像をチェックしながら、1つ1つのシーンを丁寧に作っています。色々な表現を、自分の目で確かめながら進めていけることはとてもありがたく、鹿野を演じながらも自分自身と向き合っている感じです。この作品がたくさんの皆さんに届きますように」と話した。

任侠学園


劇場公開日 2019年9月27日
キャスト:西島秀俊,西田敏行,伊藤淳史,葵わかな,葉山奨之,福山翔大,高木ブー,佐藤蛾次郎,桜井日奈子,白竜
義理と人情に厚すぎるヤクザ・阿岐本組。社会奉仕に目のない組長は次から次へと厄介事を引き受けてしまい、ナンー2の日村はいつも振り回されてばかりだった。そんな彼らが、今度は経営不振の高校の建て直しに協力することに。学校には嫌な思い出しかない日村は子分たちを連れて仕方なく学園へ向かうが、そこで彼らを待ち受けていたのは、無気力・無関心な高校生と事なかれ主義の先生たちだった。それでも義理人情の正義を貫こうとする阿岐本組の情熱に、学園内の空気は徐々に変わっていくが……。
★葵&葉山&桜井は、そんな濃い目の曲者たちを迎え撃つ仁徳京和学園高校の生徒役に。学園一の問題児・ちひろ役の葵は、未体験の役どころに不安を覚えたそうだが、「、監督と相談しながら、身を任せて飛び込んでいくつもりで撮影にのぞむと、気づけば脚本ではじめにイメージしていたキャラクターと真逆なくらいになっていて、今まで演じさせていただいた役の中でも特に楽しくて好きな役になりました」と充実の様子。

plofil
桜井日奈子(サクライヒナコ)

生年月日 1997年4月2日(22歳)
出生地 岡山県岡山市
身長 160 cm
血液型 O型
職業 女優、モデル、タレント
ジャンル テレビドラマ・映画
活動期間 2014年 -
事務所 インセント
2014年7月に岡山美少女図鑑の発行元であるCroComが開催した、「岡山美少女・美人コンテスト」で「美少女グランプリ」に選出されてインセントに所属する

写真GMO


スポンサーリンク



nice!(82)  コメント(0) 

nice! 82

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。